Re:alt属性が空なら、CSSで背景画像として扱うべきなの?| 自分の意見

TRANSのARATAさんの「alt属性が空なら、CSSで背景画像として扱うべきなの?」のエントリーより、ちょこっと言及させていただきます。

alt属性が空の画像はCSSで背景画像?それともHTMLで書きますか?もちろん、ケースバイケースという考え方もありだと思います。

上記は、そのブログからの質問なのですが、自分の意見としては、CSSで背景画像、これはある意味、理想でもあります。

あえて、無難な答えをだすのであれば、ケースバイケースですが、やはりこれだとどっちもつかずといった感じがします。

それゆえに、空のalt属性の画像は、CSSで背景画像です。

そもそも空のalt属性の画像は、基本的には装飾用のために設置しているものだと思います。
サイトイメージのためや、ブランディングのために使われたり、時にはユーザビリティ的にも非常に役立つこともあります。

しかし、視覚ブラウザにおいては、上記に述べたような効果を発揮するが、非視覚ブラウザの場合は、そうでもありません。

音声ブラウザの場合は、空のalt属性の画像は、読み上げずに飛ばすので、HTMLタグとしておいといてもおいとか無くても良いということになります。
ならば、どちらでも良いのであれば、余計なタグを増やすだけであるので、CSSの背景画像として、設置するほうが、ユーザビリティ的、サーバー的、ブラウジング的にも良いのではないかと思います。

CSSで背景画像で設置しても、CSSをオフにしないかぎり表示されるので、視覚効果の意味合いははっきりとでるはずです。

しかしながら、ここまで、偉そうに述べましたが、管理上やマークアップ時のかかるコストなどにおいて、当然HTMLタグでおいたほうが楽という場合もでてきます。

この場合のことも考慮すると、やはりケースバイケースという考え方も間違いでは無いので、あくまでも理想として、CSSで背景画像が自分の意見です。

ちょっと折れた感がでてしまいましたが申し訳ありません。