IE8におけるCSSについて

Glazblogのエントリーより、IE8におけるCSSについての翻訳です。


  • IE8では、CSS Level 2.1はフルサポートです。
  • IE8での、CSS Level 3のモジュールはwriting-modeだけです。
  • IE8は、'border-radius'はサポートしません。'border-radius'を対応させるのは、最大の目標であるが、IE8がリリースされた後になるでしょう。

上記がGlazblogの簡単な翻訳です。

IE8では、CSS Level 2.1が完全に対応されることは分かっていましたが、CSS Level 3に関してはサポートされないのではという憶測でしたが、やはりそのようです。
そして、'-ms-layout-grid-line'のように、プロパティの前に'-ms-'をつけた拡張プロパティでのサポートのようです。

拡張プロパティに関しては、Firefoxの-moz-やSafariやGoogle Chromeの-webkit-がそれぞれのブラウザでの対応ですが、現段階でもSafariやGoogle Chromeはある程度までCSS Level 3は対応しています。
Firefoxは、Firefox3では、拡張プロパティでのサポートですが、次期バージョンの3.1では完全まではいかないと思いますが、完全に近いサポートと言われています。
このようにCSS Level 3が勧告間近とも世間では言われていますが、他のブラウザはCSS Level 3がほぼ完全に近い状態になるにも関わらず、IEはCSS Level 3がある程度サポートされるのは、IE8がリリースされた後というのが、非常にガッカリです。IE8がリリースされた後というのは、単純に考えてIE9ということでしょうか?

どっちにしろCSS Level 3をガツガツ使うのは当分先になりそうです。