米リハビリテーション法508条のWebアクセシビリティチェッカー

サイトのURLかHTMLソースをペーストするだけで米リハビリテーション法508条に基づいたWebアクセシビリティチェックができるWebサービスの紹介です。

blog0909201.jpg

パスすると下記のようなアイコンを表示するためのソースコードが表示されます。

WCAGのチェックツールと合わせて使ってみるのも良いと思います。特にアメリカのサイトならするべきですね。

blog0909202.jpg
<a href="http://www.section508.info/check_this.cfm?URLtest=http://http://web.e-riverstyle.com/&s508=1&CheckURL=0">
<img title="Section 508 tested" alt="Website accessibility rating Section 508 approved by section508.info" src="images/section508-tested.gif" />
</a>