jQuery入門―魔法のJavaScriptリファレンス&サンプル[書評]

jq1004072.jpg

数多く出版されつつあるjQueryの本ですが、その中でもjQuery入門―魔法のJavaScriptリファレンス&サンプルを読みました。

内容はjQueryの入手方法などが書かれているChapter0からChapter4の合計394ページとボリュームもあります。

この本の特徴は、jQueryの基本的なことやプラグインなども書かれているのですが、何よりもリファレンス本という点にあります。

jQueryの本は増えつつありますが、現時点(20104月6日)での、リファレンス本というのはこの本だけです。

Chapter4からリファレンスとなっているのですが、Chapter4が始まるのが63ページからです。この本の7割以上がリファレンスとなっています。(リファレンス本なので当たり前ですが・・・)

jQuery日本語リファレンスにjQueryのAPIを見ることができますが、書籍となり、サンプルも詳しく書いてあるので、jQueryに触れるという点とjQueryを用いた開発などで大いに活用できる一冊だと思います。

また、この本のお洒落なところは、下記図に示すようにカバーの裏がCheatSheetになっていることです。本の内容からカバーまで活用できる本です。