【書評】Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門[改訂新版]

ありがたいことに、 「Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門[改訂新版] (WEB PROFESSIONAL) 」を献本いただきましたので、書評を書かせていただきます。

The 入門な本

僕の回りでもほとんどの人が購入し、前職の会社でも、持っている人が多かった、これほど素晴らしい入門書は他にない、と思わせた通称ドーナツ本。
そのドーナツ本が、さらに充実した内容となって3年ぶりに改正されました。

jQuery1.9、スマホに対応

前版では、jQuery1.3でしたが、jQuery1.9、そして、スマホに対応しての改正版です。
前版で掲載されていたサンプルコードは、そのまま引き続き掲載され、スマホでよく対応することが多いスワイプ対応のサンプルコードが載っています。
大事なことなので、もう一回言います。スワイプ対応のサンプルコードが載っています。。 これは非常に嬉しい内容が加筆されています。本当に制作の現場でもスワイプ対応は求められますからね。 タッチイベントを使うということは、分かるのだけど、実際どうやって書くのかが分からないという人は本気で必読です。3章は、すぐに実践でも使えるサンプルコード載っていますので、ここは必ず読んでおきたいですね。

またjQueryプラグインの開発方法、jQuery2.0を使う時の注意点など前版もすごい実務的にも有用でしたが、改正版もすごく実務的にも充実した内容になっています。

感想

サイト制作において、このドーナツ本のおかげで、助かった人は非常に多いと思います。自分もそのうちの一人です。
それくらい入門書としては、素晴らしい書籍です。これからjQueryを始めるという方は、まずがこの書籍を読むべきです。 サイト制作で求まられることがすべて詰まっていると言っても過言ではありません。この本を読んで、理解できれば制作時には困ることはないでしょう。

最後に、この素晴らしい書籍を献本いただきました西畑大先生にお礼申し上げます。