/anglehook43080.html,用◎ガスケット/パッキン付き,blog.e-riverstyle.com,多摩興業,サーモスタット,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 排気系パーツ , サーモスタット,多摩興業,XB32S,サーモスタットスプラッシュ,2279円 /anglehook43080.html,用◎ガスケット/パッキン付き,blog.e-riverstyle.com,多摩興業,サーモスタット,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 排気系パーツ , サーモスタット,多摩興業,XB32S,サーモスタットスプラッシュ,2279円 2279円 多摩興業 サーモスタット 多摩興業 サーモスタットスプラッシュ XB32S 用◎ガスケット/パッキン付き 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 排気系パーツ サーモスタット 多摩興業 価格 サーモスタット サーモスタットスプラッシュ XB32S パッキン付き ガスケット 用 2279円 多摩興業 サーモスタット 多摩興業 サーモスタットスプラッシュ XB32S 用◎ガスケット/パッキン付き 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 排気系パーツ サーモスタット 多摩興業 価格 サーモスタット サーモスタットスプラッシュ XB32S パッキン付き ガスケット 用

多摩興業 価格 サーモスタット サーモスタットスプラッシュ XB32S パッキン付き ガスケット 用 予約販売品

多摩興業 サーモスタット 多摩興業 サーモスタットスプラッシュ XB32S 用◎ガスケット/パッキン付き

2279円

多摩興業 サーモスタット 多摩興業 サーモスタットスプラッシュ XB32S 用◎ガスケット/パッキン付き



車種名
スプラッシュ
型式
XB32S
年式
H20.10~H26.08
サーモスタット  メーカー:多摩興業製 / 管理番号:COOL-TH-SZ2621
ストックNo.
品 番
ガスケット/パッキン品番1
ガスケット/パッキン品番2
■3306
WH-SC-88
-
-
注 記
◎ガスケット/パッキン付き

※車両により、サーモスタットを2つ使用しているお車もあり、取付位置の確認が必要な場合もございます。
※開弁温度に関しましては純正と同等です。
※ガスケット/パッキン品番が表示されていない場合は、液状ガスケットを使用していたり、
商品自体に含まれいる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

 

注:適応情報はメーカー情報を元に掲載しておりますが、掲載全ての車両に取付を保証するものでは御座いません。ご購入前のお問合せ、もしくはご購入時に取付車両詳細をお知らせ願います。お客様判断によるご購入での返品交換は原則お受けできかねますのでご了承ください。

※写真は、代表的な製品を撮影したイメージ画像です。車種により、実際にお届けする形状とは異なる場合がございます。
画像による対応車種の判断は行わないよう、ご注意ください。
ハウジング一体タイプ商品は品番によりハウジングがアルミ製のものと樹脂製のものとがあります。

◎適合や在庫などご不明な点があれば、お気軽にお問合せ下さい。
その際に、車検証 の車台番号/型式指定番号/類別区分番号をお知らせ下さい。
☆ご希望の車種にてお調べいたします。


多摩興業製 サーモスタット

サーモスタットはエンジンを適温に保っている冷却水が、ラジエーターで冷却しなければならないほど
高温になっているかを判断し、適温ではない場合のみラジエーターに冷却水を送る仕組みになっています。

エンジンを含め、ラジエーターなど他のいろいろな機関と連動しながら効率よく冷却をおこなっています。


こんな症状がでたら、サーモスタット故障の可能性あり!?

■水温計の警告灯は点灯していませんか?
 水温計の警告灯はエンジンが高温になり過ぎていることを示しています。
 そのまま走行し続けるのは危険です!
 エンジン温度が下がれば整備工場で点検を受けましょう。

■オーバークール
 サーモスタットが故障すると、冷却水の温度に関係なく冷却水の入替が行われるため
 エンジンが暖まらない症状が発生します。
 エンジンが冷えた状態で回転数を上げるのは、エンジンに大きな負担をあたえることに
 なります。

オーバーヒートを起こしてしまうと修理費に何十万円と費用がかかる可能性があります。
故障の予兆があった場合には、早めの点検、交換をお勧め致します。


またある程度年数の経過したお車のウォーターポンプの交換や、ラジエーターの交換、
クーラントの交換の際にもサーモスタットの交換をお勧めします。

多摩興業 サーモスタット 多摩興業 サーモスタットスプラッシュ XB32S 用◎ガスケット/パッキン付き

  • ネオジム磁石
    製品情報

    現在、世界で最も強力な磁石です。わずか数cmの大きさで、10kg以上の吸着力!アイデア製品、新製品開発に最適です。

  • サマコバ磁石
    製品情報

    温度特性に優れているため温度安定性が要求される用途に適しています。防錆のための表面処理は不要です。

  • フェライト磁石
    製品情報

    酸化鉄を主原料にしているため、低コストが重視される用途に向いています。錆の心配はありません。

  • 表面磁束密度
    吸着力計算

    ご希望の磁石の表面磁束密度、吸着力、限界使用温度などを計算いたします。径方向着磁にも対応いたしました。

  • 磁石・磁気の
    用語辞典

    磁石・磁気に関する用語解説集。専門書にも負けない豊富な内容で、初心者からプロまで幅広くご利用いただけます。

  • 磁石の歴史

    大昔の磁石、磁気科学の歴史、強力な磁石が出現した背景など多くの図表を使って解説しています。

メールアドレス
リメンバーNeoMag通信 【電池の基礎シリーズ(1)】
2012年10月配信
1.電池の始まり
1660年頃、ドイツの物理学者ゲーリックは、イオウのボールの回転による摩擦で静電気を発生させる“摩擦起電機”を発明しました。その後1700 年代に入り、米国の独立宣言起草者の一人でもあるベンジャミン・フランクリンが電気には“プラスとマイナス”があることを提唱し、1752 年の有名な凧揚げ実験で、電荷がライデン瓶と呼ばれた蓄電器に集められて、雷が摩擦電気の放電現象と同じ現象であることを証明しました。
ゲーリックの摩擦起電機により静電気の研究は進展してゆきましたが、実用化を熱心に考えていたのは当時の医者でした。そんな中で1780年、イタリアの解剖医のガルバーニが、死んだカエルの足が金属のメスに触れるとけいれんを起こしたり、鉄柵に吊るしたカエルの足が雷の発生とともにピクピク動くことを見つけ、1791年その原因は動物電気(ガルバーニ電気)によるものだという論文を発表しました。
磁石関連用語PickUp
ネオマグFacebook