1139円 【第(2)類医薬品】 新セデス 80錠 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬品 頭痛・痛み止め 第二類医薬品 第 2 類医薬品 新セデス ●日本正規品● 80錠 80錠,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬品 , 頭痛・痛み止め , 第二類医薬品,【第(2)類医薬品】,blog.e-riverstyle.com,1139円,/co/2021/001053.php,新セデス 1139円 【第(2)類医薬品】 新セデス 80錠 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬品 頭痛・痛み止め 第二類医薬品 80錠,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬品 , 頭痛・痛み止め , 第二類医薬品,【第(2)類医薬品】,blog.e-riverstyle.com,1139円,/co/2021/001053.php,新セデス 第 2 類医薬品 新セデス ●日本正規品● 80錠

直営店 第 2 類医薬品 新セデス 日本正規品 80錠

【第(2)類医薬品】 新セデス 80錠

1139円

【第(2)類医薬品】 新セデス 80錠



この商品は医薬品です、同梱されている添付文書を必ずお読みください。

※商品リニューアル等によりパッケージ及び容量は変更となる場合があります。ご了承ください。

シオノギヘルスケア
医薬品の使用期限
医薬品に関しては特別な表記の無い限り、1年以上の使用期限のものを販売しております。
1年以内のものに関しては使用期限を記載します。
名称
新セデス 80錠
内容量
80錠
効能・効果
〇頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・神経痛・腰痛・外傷痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛の鎮痛
〇悪寒・発熱時の解熱
効能・効果
次の量をなるべく空腹時をさけて、水またはぬるま湯でお飲みください。
また、おのみになる間隔は4時間以上おいてください。

成人(15才以上) 1回量2錠 1日3回を限度とする
小児(7才以上15才未満) 1回量1錠 1日3回を限度とする
乳幼児(7才未満)    服用させないこと
・定められた用法・容量を厳守してください
・小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください
成分・分量
成分・分量(1錠中)
エテンザミド: 200mg
アセトアミノフェン:80mg
アリルイソプロピルアセチル尿素:30mg
無水カフェイン: 40mg
成分・分量
してはいけないこと
1.次の人は服用しないでください
(1)本剤または本剤の成分によりアレルギー症状をおこしたことがある人
(2)本剤または他のかぜ薬、解熱鎮痛薬を服用してぜんそくをおこしたことがある人
2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください
 他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬、乗物酔い薬
3.服用後、乗物または機械類の運転操作をしないでください(眠気などがあらわれることがあります)
4.服用前後は飲酒しないでください
5.長期連用しないでください
相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
(1)医師または歯科医師の治療を受けている人
(2)妊娠または妊娠していると思われる人
(3)水痘(水ぼうそう)もしくはインフルエンザにかかっている、またはその疑いのある小児(15才未満)
(4)高齢者
(5)薬などによりアレルギー症状をおこしたことがある人
(6)次の診断を受けた人
 心臓病、腎臓病、肝臓病、胃・十二指腸潰瘍
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
 皮膚:発疹・発赤、かゆみ
 消化器:吐き気・嘔吐、食欲不振
 精神神経系:めまい
 その他:過度の体温低下 
まれに下記の重篤な症状がおこることがあります。その場合は直ちに医師の診断を受けてください。
・ショック(アナフィラキシー)
・皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)、中毒性表皮壊死融解症、急性汎発性発疹性膿疱症
・肝機能障害
・腎障害
・間質性肺炎
・ぜんそく
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続または増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
 眠気
4.5~6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
原産国
日本
発売元、製造元、輸入元又は販売元、消費者相談窓口
シオノギヘルスケア

広告文責 株式会社クスリのアオキ
リスク区分 第(2)類医薬品

【第(2)類医薬品】 新セデス 80錠

Discover Precision

より正しく、より精密な計測を追求し、
現状にとどまることなく
新たな技術・事業の
創造に向けて前進することにより、
お客様による価値の創出を支援してまいります。

新商品情報・トピックス
NEW PRODUCTS / TOPICS

ニュース
NEWS